TOPドキュメント広報室 › コンセプト・開発履歴

コンセプト・開発履歴

広報室

スマレジのコンセプトおよび基本姿勢については、株式会社プラグラムのWebサイトにてご紹介しています。
以下のページをご覧ください。



株式会社プラグラム スマレジ のページ
http://www.plugram.co.jp/service/webservice.php




開発履歴

スマレジは、お客さまのご意見をもとに、日々 機能改善・機能拡張を行っております。ここでは大まかな過去の開発履歴をご紹介します。





2011年9月.販売開始

2011年1月ごろ、株)プラグラム社内にて、自社サービスとしてMacBookを用いた PC POSシステム 開発の構想が立ち上がりました。その後、心斎橋 Apple Store にて初めてiPodTouchを用いたPOSシステムを体験。それにとても感動し、「スマレジ」の初期構想が完成しました。
過去にPOS開発経験のあるエンジニアが在籍していたことから、初期バージョンの開発は2011年6月〜8月の約3ヶ月で完成しました。

当時のお知らせ(2011/09/26)
iPhone/iPodTouchを用いたスマートPOSレジシステム「スマレジ」販売開始のお知らせ



2012年2月.クレジットカード決済対応

株式会社ゼウスとの共同開発によりスキャンジャケットによるシームレスなクレジットカード決済を実現。同月に実店舗での運用を開始しました。

当時のお知らせ(2012/02/16、2012/04/03)
iPhone POSシステム「スマレジ」にゼウスのクレジットカード決済機能を搭載
ザ・ジェネラル・ストアでの決済連動型スマートフォンPOSシステム提供のお知らせ



2012年6月.iPadバージョンの販売開始

待望のiPadバージョンをリリースしました。
iPad + Bluetoothバーコードスキャナの組み合わせは、手軽で操作しやすく、すぐに馴染めます。
以降、スマレジの主力ソリューションとなりました。

当時のお知らせ(2012/06/22)
スマホPOS「スマレジ」iPad版リリースのお知らせ 先行事例として株式会社ローソンHMVエンタテイメントなどに導入



2012年8月.在庫管理オプションの販売開始

スマレジのオプションとして、在庫管理機能(発注仕入・棚卸・店舗間移動・在庫変動履歴参照など)をリリースしました。レジだけでなく、小売業のバックヤード業務にも対応可能になりました。

当時のお知らせ(2012/08/02)
iPad・iPhone向け POSシステム「スマレジ」が機能強化! フットウェアの「 KEEN Garage Harajuku 」などに先行導入



2012年11月.飲食店向けオーダーシステム「Waiter」販売開始

Waiter(ウェイター)は、飲食店などで使用するオーダーシステムです。

iPhoneアプリ単体でも使用可能。サーバーと連携して本格的なオーダーシステムとしても利用可能です。
さらに、POSシステムである「スマレジ」とも連携が可能なため、とっても効率的に店舗運営が行えるようになります。

当時のお知らせ(2012/11/06)
無料のオーダーシステム( iPhoneアプリ)「 Waiter 」サービス開始のお知らせ



2013年1月.iPadバージョンのクレジットカード決済対応

ゼウス社との共同開発により、イヤホンジャック差し込みタイプのクレジットカード決済を実現、運用を開始しました。

当時のお知らせ(2013/01/18)
iPad POSレジ ”スマレジ” クレジットカード決済を大幅拡張



2013年2月.Web APIを公開

外部システムとの接続を可能にする Web API を公開しました。

当時のお知らせ(2013/02/01)
iPhone,iPad POSレジシステムの「スマレジ」WebAPI リリースのお知らせ



2013年2月〜4月.オンライン販売開始

スマレジのソフトウェアおよびハードウェアがネットで買えるようになりました。

当時のお知らせ(2013/02/13、2013/04/23)
「スマレジ」オンライン契約サービス開始のお知らせ
iPad, iPhone POSレジ “スマレジ” 初期費用10万円を切るセットを提供開始!



2013年6月. 「サービス品質保証制度(SLA)」導入


システムの品質を保証するためにSLA(サービス品質保証制度)を開始しました。保障値は「月間稼働率 99.95%以上」でそれを満たすように尽力します。

当時のお知らせ(2013/06/13)
「サービス品質保証制度(SLA)」導入のお知らせ

       KDDIが提供するSaaSソリューション「Business Port」に追加

KDDIが提供するSaaSソリューション「Business Port」に追加されました

当時のお知らせ(2013/06/27)
KDDIのSaaSソリューション「Business Port」にて「スマレジ」の提供を開始



2013年8月. 「あんしん制度」スタート

周辺機器の機器故障時に代替機を先にお届けする「先出しセンドバック1年保証」を開始しました

当時のお知らせ(2013/08/01)
iPadレジの「スマレジ」、稼働率と機器を保証するあんしん制度スタート!



2013年9月. 「Incredist(インクレディスト)」に対応

株式会社ライトシステムコンサルティングが提供する「Incredist(インクレディスト)」に対応。IC付きクレジットカード、銀聯カード、J-Debit、電子マネーなどで利用できるようになりました

当時のお知らせ(2013/09/18)
スマレジが ICカードつきクレジットカード決済などに対応



2013年10月. 「2013年度 グッドデザイン賞」を受賞

優れたデザインの特徴をアピールすることを通じて、スマレジのより一層の販売増を目指すとともに、デザインの観点から優れたものづくりに真摯に取り組んでまいります。

当時のお知らせ(2013/10/01)
「2013年度 グッドデザイン賞」を受賞しました
        

         消費税増税対策サポートサイトを開設

2014年4月からの消費税増税に向けて店舗オーナー向けサポートサイトをオープンしました

当時のお知らせ(2013/10/08)
POSレジの消費税増税対策! 店舗オーナー向けサポートサイトを開設

                             自動釣り銭機に対応しました

グローリー株式会社の自動釣り銭機「300シリーズ」に対応しました。お客さまにつり銭を正確に短時間でお渡しできるなど、多くの導入メリットが生まれます。

当時のお知らせ(2013/10/22)
スマレジが自動つり銭機に対応~ 現金管理の正確化・業務の簡素化・顧客満足度の向上に貢献 ~



2014年1月.  勤怠管理アプリ「スマレジ・タイムカード」リリース

「タイムレコーダー機能」「シフト作成管理」「給与計算」ができる店舗向け勤怠管理アプリ「スマレジ・タイムカード」の提供を開始しました

当時のお知らせ(2014/01/21)
勤怠管理アプリ「スマレジ・タイムカード」1月21日、無料で提供開始 ~スマレジと連携して店舗運営効率化~



2014年3月.  消費税増税に伴うご案内ページを開設


2014年4月1日の消費税増税に向けてご案内ページを開設しました。

当時のお知らせ(2014/03/11)
消費税の増税に伴うご案内



2014年4月. 取り置き販売・バンドル販売機能を追加

「スマレジ」リリース後、60回目のアップデート。今回のアップデートで、取り置き販売・バンドル販売機能が追加され、よりスムーズなレジ業務ができるようになりました。2014年にリリースした新機能は約50機能で、総機能数は300を超えました

当時のお知らせ(2014/04/04)
圧倒的な高機能「スマレジ」があらたに新機能をリリース



2014年7月. 「スマレジ2」の提供開始

フラットデザイン化、クレジットカード決済強化、月額費用無料化など、高機能なタブレットPOSレジとして「スマレジ2」がリリースされました

当時のお知らせ(2014/07/01)
高機能タブレットPOSレジ『スマレジ2』の提供開始、年内に10,000アカウントを目指す



2014年8月.  スカイプ商談開始

東京ショールームに行かなくても「スマレジ」を体験できるスカイプ商談を開始しました

当時のお知らせ(2014/07/01)
プラグラム、スカイプ商談を開始 ~ 高機能タブレットPOSレジ「スマレジ」をビデオ通話で体験 ~

        クレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」と連携

スマートフォンやタブレットを使ったクレジットカード決済サービス「Coiney(コイニー)」との連携を実現しました

当時のお知らせ(2014/08/18)
スマレジがCoiney(コイニー)に連携しました



2014年9月.  新しい免税制度に対応した免税販売機能を提供開始

2014年10月1日から外国人旅行者向け消費税免税制度が改正されました。スマレジでは免税販売機能を提供開始しました

当時のお知らせ(2014/09/25)
タブレットPOSレジ「スマレジ」新しい免税制度に対応した免税販売機能を提供開始



2014年10月.  スマレジリリース3周年

2011年9月にスマレジをリリースしてから3年が経過しました。いままでの変遷と今後の展望をまとめました

当時のお知らせ(2014/10/28)
スマレジリリース3周年、変遷と展望